ステンレス (+)十字穴付き止めねじ(剣先)(イモネジ)

ステンレス (+)十字穴付き止めねじ(剣先)(イモネジ)
  ・ステンレス鋼なので耐食性、耐熱性に優れています


(+)十字穴付きの頭部のないねじで、ねじの先端部にて
 機械部品等の固定・位置決めに使用されるねじで、先端の形状には、平先,剣先(とがり先)がある。


  一般的な呼称として
  イモ(芋)ネジ 、押ネジ 虫ネジ 等とも言われています。



 先端部分の形状には、下記(ご参考)のような種類があり使用目的、相手材により選定して下さい

【平先】
  ねじ部先端に45度の面取りを付け、端部を平らにしたもの
  押し付けて使用する為、相手材を傷つけず、繰り返し使用や、位置きめの変更に使用される
【剣先】(とがり先)
  ねじ先端を90度又120度に円錐状に削り先端部をわずかに切り取ったもの
  先端のとがり部分を相手材のザグリ穴に入れるため、深くねじ込みが出来て、
  部品の永久位置決めや微調整ねじとして使われる。
長さ/呼び 商品の有無
M6 X 8.0 M6 X 8.0
M6 X 10.0 M6 X 10.0
M6 X 12.0 M6 X 12.0
M6 X 15.0 M6 X 15.0
数量を選択してカートに入れる