チタン プレス蝶ボルト

チタン プレス蝶ボルト
使用材は純チタン2種で本体はTW270 つまみの部分はTP270です。
 

・蝶ナットは、手を利用して簡単に締めることのできる一般的なつまみねじです。
・特長として、冷間圧造に比べて蝶部分が空洞のため、軽い、安価です。



●製造方法や形状により幾つかに分類されています。
 ?冷間圧造品(2種)---高級感がある一般品で翼端は角形とする。
    羽根の幅によってRタイプ(小形)とHタイプ(大形)の2種類がある。
 ?プレス品 (3種)--鋼板からのプレス加工のため中が空洞になっています・
 ?冷間圧造品(1種)---高級感があり、翼端が半円形になっている。流通は少ない。
 ?亜鉛ダイカスト品(4種)-----翼部にくぼみがある。流通は少ない。
 ?熱間鍛造品---------------太い径のサイズで流通しているが表面肌に凹凸が少しある。
 ?その他、溶接やカシメによる形成品もある。
 

【注意】チタンは色味の違いが出やすい材質ですので
予めご理解の上、ご注文お願い致します。


【注意】現品は商品画像と色が異なる場合がございます。

表面処理 長さ
長さ/呼び M6
12 M6 X 12 (p=1.0)
15 M6 X 15 (p=1.0)
20 M6 X 20 (p=1.0)
25 M6 X 25 (p=1.0)
30
数量を選択してカートに入れる