ステンレス L形アンカー(基礎アンカーボルト)(本体のみ)

ステンレス L形アンカー(基礎アンカーボルト)(本体のみ)
 ・ステンレス鋼なので耐食性、耐熱性に優れています。


 土台である基礎のコンクリート打設に前もって埋め込み、構築物等を固定するために使用し
 はずす目的のなく、強度が必要な箇所に使用するボルトです。

 形状はL形が標準品ですが、その他に用途、強度により下記3種類があります。
 J形アンカーボルト(ステッキ型)・  LA形アンカーボルト ・ JA形アンカーボルト


●ねじ山の種類
 ・ISO ねじ(表記M)---- 一般品(指定や記載が無い場合はこの規格になります)
 ・ウイットねじ(表記W)-----ぶねじ(インチ呼称)とも言い、建築、設備等一部で流通
 詳しくは
  http://www.neji-no1.com/contents/06/index.html

●ピッチ(山と山の間隔)について
 ・並目--- 一般品(指定ない場合はこの規格となります)(例M10=p1.5) 

●その他用語
 ・ミルシート--材料証明書のこと。製品に対して適正な材料を使用確認のために提出する書類。                                                
 ・有効ネジ部--ボルトが入る長さ。ネジ入り深さ実寸法、保証寸法。
 ・不完全ネジ部--完全にネジ山が立ち上がっていない部分。ねじ加工工具の面取り部または
   食い付き部等によって作られたテーパー状の不完全なねじ部
          
 ・胴太--軸太とも言う。ネジ無し部(胴部、軸部)の径がネジの外径と同じ太さのもの。
 ・胴細--軸細とも言う。ネジ無し部(胴部、軸部)の径がネジの外径より細いもの。 

表面処理 呼び
長さ/呼び M10 M12 M16 M20 M22 M24
100 M10 X 100 M12 X 100 M16 X 100
125 M10 X 125
150 M10 X 150 M12 X 150 M16 X 150 M20 X 150
200 M10 X 200 M12 X 200 M16 X 200 M20 X 200
250 M10 X 250 M12 X 250 M16 X 250 M20 X 250 M22 X 250 M24 X 250
300 M10 X 300 M12 X 300 M16 X 300 M20 X 300 M22 X 300 M24 X 300
350 M12 X 350 M16 X 350 M20 X 350 M22 X 350 M24 X 350
400 M12 X 400 M16 X 400 M20 X 400 M22 X 400 M24 X 400
450 M12 X 450 M16 X 450 M20 X 450 M24 X 450
500 M12 X 500 M16 X 500 M20 X 500 M22 X 500 M24 X 500
600 M12 X 600 M16 X 600 M20 X 600 M22 X 600 M24 X 600
700 M22 X 700 M24 X 700
800 M22 X 800
数量を選択してカートに入れる