鋼 S45C 新JIS平行キー 長300mm (新旧JIS規格外)(姫野精工所)

鋼 S45C 新JIS平行キー 長300mm (新旧JIS規格外)(姫野精工所)
■キー材とは(マシンキー)
・歯車やベルト車、プーリなどの部品を、回転する軸などにしっかりはめ込み結合させて、一緒に回転させるために使用されるもので、種類には沈みキー(平行キー、こう配キー、頭付きこう配キー)すべりキー、半月キーなどがあります。

・平行キーは沈みキーの一種で、あらかじめキーを回転する軸の溝にはめ込んで、プーリなどの部品を押し込む場合に用いる。断面形状は角形の平行です。


■扱いキー材各種
・旧JIS規格平行キー長300mm---300Lの長さの平行キーで必要長さに切断、端部を加工して使用。
・新JIS規格平行キー長300mm---300Lの長さの平行キーで必要長さに切断、端部を加工して使用。
・両丸キー(沈みキー) --- 角形の平行キーで軸端を外したエンドミル加工用溝に使用。
・両角キー(沈みキー) --- 角形の平行キーで端部も角形で一番簡単で安価。
・片丸キー(沈みキー) --- 角形の平行キーで軸端からエンドミル加工用溝に使用。
・半月キー --- 半月形で沈みキーより低荷重用で、テーパー軸端部に使用して自然に安定姿勢となる。
・頭付きこう配キー(準備中 問合せ下さい)小箱単位のみ対応---1/100のテーパーで抜く時に頭付が便利。

【注意】現品は商品画像と色が異なる場合がございます。

表面処理 呼び
サイズ 商品の有無
18x18x300 18x18x300
20x20x300 20x20x300
数量を選択してカートに入れる